川上力三展リポート

川上力三展の水曜日の様子。ノブコウエダさんと恵風さんがにこやかに作品を鑑賞されている
最中に訪問をして、その輪にいれていただいた。画廊のお客様も増えそれぞれの作品を思い思いに鑑賞中、タイミングよく川上さん登場。作品ごとに本当にわかりやすくご説明をいただき、楽しくまた、抽象造形の見方までご教授いただけた。作者ご本人がこんなに丁寧に自らの作品の説明をきけるチャンスは大変貴重な体験であった。本当にラッキーである。
a0064449_0153719.jpg







ほら素敵な笑顔!カメラマンの特権です。
a0064449_0155718.jpg
[PR]
by kac-web | 2007-04-05 00:16 | 会員個展・展覧会
<< パンリアル美術協会 奈良展 臨床美術講演会リポート >>