南座前から団栗通りそして宮川町

定刻丁度に雨の南座を出発。今回はモリナヲさんのすいばめぐりということでたくさんのメンバーが来ると期待したが雨のせいもあってか集まりはいまいちだった。まずは川端団栗へ向けて歩き始める。程なく歩くと見えてきたのがこれ。児童公園に張りめぐらされたペットボトルのバリア。猫よけなんだろうけどね。これだけやられると子供達でも怖くて遊ばないかも。猫は案外へいきなんだろけどね。
(西山遊野)
a0064449_23111116.jpg


まもなく到着したのが川端団栗の交差点。ううんここが団栗の交差点かあ。昼間ならなんということもない場所なんですがね。よなよな団栗を狙ったタヌキやキツネがでるそうで要注意だそうです。
a0064449_2314521.jpg


宮川町は五花街の一つで祇園外六町として栄え範囲は鴨川川端から大和大路通、四条通から五条通までをいう。今もその雰囲気も良く残り木造三階建ても見ることができた。
a0064449_2324343.jpg


こういうのもあった。窓から直接投函。ということは窓開いてるのかな。
でも便利かも
a0064449_2326563.jpg


宮川町歌舞練場。祇園甲部や先斗町に比べるとちょっと地味だけど奥はかなり広く表から想像するより大きな建物だ。
a0064449_23292225.jpg


[PR]
by kac-web | 2008-10-06 23:15 | KAC京都路地裏探検隊
<< 宮川町から松原通へ 私のすいば(粋場)めぐり >>