カテゴリ:KACお茶部会( 7 )

第27回 KACお茶部会開催のお知らせ

日時:2010年11月22日(月) 12時30分〜16時まで
集合場所:烏丸丸太町東へ初めての門、間ノ町口
会場:御所の中 九條家の茶室 拾翠亭
使用許可時間を有効に活用して、公家の雅を追体験してみたいと計画しました。
茶碗などご持参品があればお知らせください。皆さま奮ってご参加ください。
連絡先:お茶部会 植松美早までお電話ください。
またはsanka@kac-web.comへメールで。
(お茶部会 植松美早)
a0064449_6104852.jpg
ここをクリックしてください。申込書pdfが現れます。
[PR]
by kac-web | 2010-11-12 06:14 | KACお茶部会

植物園でのお茶会

a0064449_10233178.jpgそろそろ桜も終わりの京都ですが、
植物園ではまだ咲く誇っている一角がありその桜の園の真ん中で
4月17日にお茶会が行われました。
前日までの雨模様も何のその
すばらしいお天気でした。

a0064449_10252841.jpg総勢12人で赤い毛氈3畳に丁度寄り添ってぴったりの人数でした。

a0064449_1027475.jpg植松さんがずっとお手前されてましたが、
最後は男性の会員のT氏のお手前でいただき、
川上氏の陶芸のお抹茶茶碗のお話やら、
はらはらと桜吹雪の中十分お茶を楽しみました。

a0064449_10332723.jpgそして最後に
短冊に俳句をつくりましょうとあいなり
中村氏が読み上げてくださいました。
本当に春の1日素敵な時間でした。

a0064449_10341737.jpgそして、この日はビックなプレゼント、
なんと陶芸家の川上氏のお抹茶茶碗が参加者に・・・
くじ引きで当った幸運な方はかわいいお嬢様でしたので、
あきらめもつきました^^;

そしてもう一つおまけは
緑の桜の御衣黄(ぎょいこう)
植物園にさき始めていました。

これは携帯で撮影したのでご覧になりたい方はこちらまで


本当に気持ちのよい優雅な時間でした。
その後はまたまた楽しいお食事の時間がまっていたようですよ。
[PR]
by kac-web | 2010-04-19 10:43 | KACお茶部会

緊急募集 お茶部会からのお知らせ

野点の茶会

日時   4月17日(土) 午後三時(雨天決行)
集合場所 北山通り府立植物園北門集合(地下鉄北山)
参加費  500円

植物園内で赤い毛氈を引き野点を楽しみます(雨天の時は屋根のある館に移動します)。
短冊を用意しますので、筆ペン水彩など思い思いの筆記用具をご持参ください。
歌、絵などをしたため風流に遊びましょう。
5時閉館後は地下鉄の松ヶ崎近くのおいしいおすし屋「魚坐」で夕食を予定しています。(自費)

参加ご希望は 会員 植松まで
参加お申込のメールはここをクリックしてください

会員の方には会報を送りましたが、ぎりぎりとなり、会員さん以外一般の方の参加も是非にです。
[PR]
by kac-web | 2010-04-16 11:30 | KACお茶部会

下鴨神社「蛍火の茶会」に参加する会の報告

下鴨神社「蛍火の茶会」に参加する会の報告
梅雨入りしたといえ日が長くなり爽やかな夕暮れ時の下鴨神社には「蛍火の茶会」と納涼市などに集まった
多くの人たちでにぎわいを見せていた。カウンシルの参加メンバーも集合時間に合わせて三々五々会場に。
いつもの会員だけのお茶席とは違い、随分賑やかなで大きな会場でのお茶会である。こういう広い会場での
お茶会などは全く初めてだったので、どんな雰囲気か難しいのかまったく想像もできなかったのだが、
作法などは特に気にすることなく、楽しんでお茶を飲み器・お花・庭・を拝見し、会員の皆様との会話を楽しめた。
大人数の茶会なのである程度時間と場所の制約などもあり、ゆっくりとした本格的な茶室でのそれとは違うのだが
要はお茶を楽しみ、その精神を尊ぶ心があれば、どのようなスタイルであろうと大切な一席となると思う。
そういう意味でも作法も知らない初心者の私にとってお茶部会の呼びかけは大変うれしい企画であり、
また次回の案内が楽しみだ。
(ライターズ部会)西山遊野
a0064449_22373629.jpg



レポート
[PR]
by kac-web | 2009-06-14 22:56 | KACお茶部会

下鴨神社「蛍火の茶会」に参加する会を開催いたします。

平成3年に約100年ぶり再顕した下鴨神社「蛍火の茶会」。今年は「KACお茶部会」が会員の皆様を誘います !
幻想的で美しい蛍火の中、気軽にお茶を楽しめる良い機会です。皆様お誘い合ってご参加ください。


第23回 KACお茶部会開催のお知らせ

a0064449_5542159.jpga0064449_5543290.jpg

下鴨神社「蛍火の茶会」に参加する会を開催いたします。
橋殿、細殿でお茶を楽しみ、その後午後7時30分頃、御手洗川に放たれる「ほたる」を鑑賞します。
当日は参道に老舗20店が出店。にぎやかです。


蛍火の茶会と納涼市の概要
下鴨神社では、毎年6月の初旬に「蛍火の茶会」と「糺の森納涼市」が開催されます。
蛍火の茶会は、明治時代に御手洗川で催されていたという納涼茶席を再興し、糺の森財団が平成3年から毎年催しています。
境内にある橋殿と細殿で、立礼と座礼の茶席が設けられ、螢と笹の入った籠を置き、季節の草花を飾ったしつらえで迎えます。
糺の森を流れる川に蘇った蛍を楽しんでもらおうと、境内の蛍約600匹を大籠に集め、辺りが暗くなった頃、御手洗川に一斉に蛍を放します。
参道の「納涼市」では和菓子や漬け物、そば等の老舗が約20店が出店し、神職による雅楽の演奏や十二単衣の舞い等多彩な催しが開かれます(雨天決行)。
歌川広重の浮世絵「糺川原夕立」には、当時の様子が描かれています。

下鴨神社「蛍火の茶会」昨年の模様はここをクリックしてください

a0064449_5421523.jpg● 日時 2009年6月13日(土曜日) 午後6時30分 市バス「下鴨神社前」集合
右の画像はクリックして頂くと拡大表示されます。

● 参加費 2,000円(糺の森財団年会費)が、なんと半額の「1,000円」。
(半額はKACから補助の予定です)
糺の森財団ホームページはここをクリックしてください

● 参加お申し込み ご出席の方は6月10日(水曜日)までに下記担当者までTELまたはFAXでご連絡ください。
★ 植松 美早 
★ 山本新太郎  
★ 草野 文彦  

みなさまのご参加お待ちしています。

KACお茶部会/京都アートカウンシル 植松美早
[PR]
by kac-web | 2009-06-05 06:04 | KACお茶部会

初釜

お茶部会の新春茶会が1月27日にキャンパスプラザ京都茶室で開催された。 亭主中村隆一
日頃お茶部会参加のメンバーもほぼ全員集合で楽しいながらも晴れ着や和装やスーツで正装して華やかな雰囲気の中でおこなわれた。また後席として新年会もおこなわれ京都アートカウンシルらしく、京都論、芸術論、茶の湯の本質から花柳界、遊郭まで楽しくも知的雰囲気を味わえるサロンとして四方山話に華をさかせた。
(西山遊野)
a0064449_22475264.jpg


a0064449_22482597.jpg



様子
[PR]
by kac-web | 2008-01-29 22:54 | KACお茶部会

小米庵でお点前入門第二回

「薄茶」「濃茶」の違いを体験するという企画でお茶部会のもよおしが小米庵で開催された。お茶は興味があってもなかなか敷居が高く初めてなら作法も難しく第一歩が踏み出せない。そんなお茶のお点前をほんとに和気藹々のなか楽しく判りやすく内容充実の入門編を経験することができた。
(西山遊野)
a0064449_031815.jpg



「薄茶」「濃茶」の違いはわかりましたか?
[PR]
by kac-web | 2007-12-18 00:08 | KACお茶部会