<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

神戸で展覧会

a0064449_22351.jpg


9月2日から6日まで神戸の原田の森ギャラリー(王子動物園前)にて

A-21 国際美術展が開かれます。

又、

a0064449_22559.jpg


9月4日から13日まで兵庫県立美術館にて「百花繚乱」という展覧会も開かれます。

アートカウンシルのメンバー何人か出品されます。

(麻谷宏、ノブコ・ウエダ、吉原和恵)

ちなみにノブコ・ウエダは両方に出していて搬入搬出に神戸通いがつづきそうです。

5日は兵庫県立美術館では3時からシンポジウムも開かれます。

お近くの方は是非お出かけください。
(ノブコ・ウエダ)
[PR]
by kac-web | 2009-08-29 22:12

遅ればせながらの高瀬川夏まつり報告

c0100195_974263.gif


高瀬川夏まつりの彫刻展は20日から25日まで元立誠小学校で開かれ
23日には高瀬川夏祭りのフィナーレでいろいろなイベントが行われました。
子供たちが描いた燈篭やらアート灯篭などがまずは入り口に展示されて。

地元立誠自治連合会と私たち京都アートカウンシルそしてたくさんの学生さんらのボランテイアで毎年この夏まつりは行われてきました。


 まずは当日朝集合その夜の燈篭流しのために川掃除です。
c0100195_971835.gif

以前は長靴はいて私も中に入ったこともあったのですが、もう、これは若い学生のボランテイアの方々スタッフが三条から四条にかけてがんばってお掃除です。
 
 
c0100195_9121831.gif

校舎のなかでは昼からゲリラライブでカミサンタイというグループがいろいろなところで演奏してくれました。

c0100195_9141734.gif

和室では藤森氏の作品の前で山中晴夫さんの優しい歌声がカミサンタイさんの演奏と共に聞こえてきました。
c0100195_9161530.gif

夕方からは校庭でいろいろライブがこちらはムカイ商店さんというグループなぜか、普段はりんご酢を売っているとのことそして時々ライブをしているらしい。今回もりんご酢をうってましたが。
他にかわいい女の子たちのダンスパフォーマンスなど校庭ではいろいろと音楽聞こえてきます。

校舎のなかでは2階は京都彫刻家協会が彫刻を展示

a0064449_2122568.gif


a0064449_2132218.gif

a0064449_21325179.gif

中には作家を励ます意味の鑑賞者からのこのような賞もありました。
a0064449_21335422.gif

廊下のスペースも古い学校ではきれいな光が入ってきます。
a0064449_2134591.gif


3階ではふきこぼれさんによる作品展

a0064449_21355493.gif

空気が入ったビニール袋で教室がいっぱいに・・・
もう一つの部屋ではノブコ・ウエダの 版画を中心にした「旅の記憶・カケラ・おくりもの」展が

a0064449_2215528.jpg


a0064449_2138524.gif

a0064449_21383513.gif

a0064449_2140060.gif


そして和室はカウンシル代表の藤森氏の屏風がずらりと並びました。
それから
 暗くなりかけた7時ごろから

c0100195_9532130.gif

燈篭流しが
先日小学校での燈篭制作のワークショップの作品が

c0100195_9414943.gif

観光客もたくさんみてくださり
c0100195_9423458.gif

幻想的に流れていました。
途中いろいろなところで出前チンドンの方々のライブ?も
a0064449_21434234.gif


校庭ではいろいろな屋台が出て
a0064449_21441824.gif

c0100195_9433149.gif

こちらのイノブタ屋まえでは、彫刻家協会のパーテイとアートカウンシルの飲み会とが一緒になってにぎわってました。
a0064449_21423020.gif

そして、最後は

c0100195_9473265.gif


恒例の盆踊りです。
受付など働いていた女性スタッフもも夕方から浴衣に着替えて、
ほんと、久しぶりにおどりましたね。
炭鉱節からマイムマイムまで延々と・・・
そして、かたづけて
お祭りは終了
足荒いは 近くのやまとみさんとういう先斗町の床にて宴会でした・・・

毎年若いボランテイアスタッフが京都だけでなく今年は東京からも来てくださり本当に皆さんよくやっていただき無事終えることできました。

ご協力ありがとうございました。 
 京都アートカウンシル幹事報告
[PR]
by kac-web | 2009-08-29 21:59 | 高瀬川夏まつり

第5回東京路地裏探検 

第5回東京路地裏探検 

日時    10月3日(土) 9:30
集合場所  JR飯田橋西口改札外
主な散策ルート 神楽坂かいわい(横丁めぐり)赤城神社-トッパン印刷印刷博物館ー東京カテドラル聖マリア大聖堂
        ー雑司ヶ谷旧宣教師館ー鬼子母神ー自由学園明日館ー池袋
   

今回のテーマ 「神楽坂から雑司ヶ谷をぬけて池袋までを歩く」


今回のコースは前回と今までとはコースとは違い、あまり全国区の話題に出てこない山の手線の北半分の一部を歩きます。
東京人に限らずこちら方面に特に目的のない人にお勧めのコースです。どんなところか探検してみましょう。
この期間中に上京予定のある方は途中だけても参加可能ですのでお立ち寄りください。
写真は黄昏の明治通り
(西山遊野)
今回はすでに9人ほどの申し込みがあります。
c0074640_23233838.jpg


[PR]
by kac-web | 2009-08-27 23:48 | TOKYO通信

第2回 アートサロン 大文字送り火の会

良いお天気に恵まれ16日 
第2回アートサロン 「大文字送り火の会」が行われました。


c0100195_0595962.gif

大文字の送り火を見る会・・・というか
まあ、持ち寄りでも飲みましょうということの感が強いですが、今回は
c0100195_111213.gif

三条神宮道角の2階のカフェを貸しきって
飲み物。お料理は持ち寄りで
男性写真家さんはクルーゼのお鍋でとてもおいしい豚の煮込み料理、K先生はおうどんいっぱいと漬物、薬味たっぷりでみんなでつけ麺、女性陣も焼き豚やら、牛煮込みやサラダ、
ピーマンの肉詰めをたくさん作ってワイワイ
男性陣は買ってきたものでもボリュームいっぱいのローソン揚げ物やら、デパートの高級ハム切り落としいろいろなど、飲み物は先回の残りの確保でOKでした。
代表挨拶で乾杯

アートカウンシル新入会員の方にも来て頂いての自己紹介もあり、食べて飲んで盛り上がったところで

今回は

c0100195_125387.gif

特別にマリンバの演奏があったのですよ。
荒城の月なんて・・アレンジして演奏してくれたらジーンと来てしまいました。
皆さんおしゃべりもやめて神妙に

a0064449_12134286.gif


そして会場は8時でそれから近くの粟田神社に上ってなんと見晴らしよくて境内の真ん中では雅楽の生演奏あり、その演奏を聞きながらしっかり大文字、大、妙、船、左大文字とみえたのでした。

残念ながら 私はカメラを車に置き忘れて写真ないのですが、
a0064449_257122.jpg

(どなたか写真ある方、追加してください。/小さいけど左大文字です。mr)

かわいい舞妓さんさんも大文字見学に、とある彫刻家は大文字を写す振りしてしっかり舞妓さんを後ろからうつしまくってましたが・・・

境内には 立派なねぶたが作られライトアップされていて(これは造形大学の学生さんの作品らしいですが)
本当に大文字みるにはすばらしいシュチュエーションでした。
a0064449_259999.jpg


マリンバのすばらしい演奏あり、新入会者との交流あり、大文字終わってからはブラブラ歩いて、新しい画廊があるなあ~とみんなでのぞいていたら、もう、遅いのに中からオーナーいらして開けて見せていただいたり、しっかりアートな大文字焼きでした。

その後もありで
京都の大文字の夜を満喫でした。
その後のその後の闇に消えた方もいらしたようですが・・・

次回はもっと早めに皆さんにお知らせできるような企画のアートサロンを楽しみたいと思っていますのでこれからもまたヨロシクです。

こんな、アートサロンをして欲しいとかご要望ございましたら是非、ご意見をです。
[PR]
by kac-web | 2009-08-17 12:36 | 高瀬川彫刻展

立誠夏まつり彫刻展

たびたびのお知らせです。

彫刻展の案内状です。

a0064449_2223718.jpg


a0064449_2223377.jpg


23日にはアートカウンシルのイノブタ屋台も登場

是非お越しください。
[PR]
by kac-web | 2009-08-12 22:31 | 高瀬川夏まつり

高瀬川夏祭りイベントのお知らせ

高瀬川夏祭りが下のチラシのようにはじまります。

チラシののらなかったものですが、
8月21日(金) 午後3時から 元立誠小学校 (四条木屋町上る)3F 和室にて
吉原和恵さんによる ベネチアビエンナーレスライド報告会が開かれます。
(KAC会報には誤字にて吉田となっていました。大変失礼いたしました。
 アーテイストの吉原和恵さんです。)

いまイタリアで行われている国際美術展ベネチアビエンナーレの最新情報です。
今年は京都の作家さん やなぎみわ氏ほか、具体美術の展示もあり、
堀尾貞治氏の作品パフォーマンスなどの写真と詳しいお話も聞けそうです。

入場無料ですので是非、この機会にいろいろな方にいらしていただければと思います。

この会場となる元立誠小学校はとても古くてすばらしい建物です。
この機会に建物探訪かねて是非レクチャーにお出かけください。

又 夏祭り 元立誠小学校では「京都アートカウンシル作品展」として

3階和室では、代表の藤森哲郎氏の 「藤森哲郎屏風虫干し展」
西教室では、ふきこぼれ・・・園田、龍田、山本氏の三人の「ふきこぼれ展(遊ぶ)」
東和室では、ノブコ・ウエダ展 「旅の記憶+カケラ+おくりもの」

2階では、京都彫刻家協会 「高瀬川彫刻展」の展示が行われます。

暑い中ですが、是非 いろいろな方に足を運んでいただきたいと思います。
よろしく願います。

京都アートカウンシル幹事
[PR]
by kac-web | 2009-08-12 22:10 | 高瀬川夏まつり

第13期 第2回 京都アートカウンシル(KAC)主催 「サロン」を開催いたします。

" 京都の夏、五山の送り火の風情を楽しむ ! "

a0064449_940299.jpga0064449_942959.jpg

開催日時:8月16日(日曜日) 17時30分開始予定
開催場所:三条神宮通東 花屋さんの2階 「カネル」さん
     GALLERY「はねうさぎ」さん(KAC会員)の向かい側です。MAP付き
参加会費:お好きなお酒・飲み物 + おつまみ または 参加費として1,000円
参加資格:KAC会員(同伴者はどなたでも)
参加定員:およそ15名くらいまで(まだまだ余裕あります)
参加申込:sanka@kac-web.comここをクリックしてメールでお申込みください。
     または 090-6052-6008 KAC までお電話への直接お申込みもOKです。
開催主催:KAC幹事会

ご存知の事とは思いますが「五山送り火とは」
8月16日午後8時から、京都盆地の周囲の山に、
炎で描かれた「大」「妙法」の文字や鳥居、船が次々に浮かび上がる。
お盆に迎えた精霊をふたたび冥府に返す精霊送りの意味を持つ、あくまで宗教行事である。
市内の川沿いや御所など開けたところから遠望することができ、
関係者は静かに手を合わせ先祖に思いを馳せて欲しい、としている。
東山如意ヶ嶽(支峰の大文字山)の「大文字」がもっともよく知られていて、送り火の代名詞になっている。
江戸時代後期には「い」(市原野)、「一」(鳴滝)、「竹の先に鈴」(西山)、「蛇」(北嵯峨)、「長刀」(観音寺村)
などの字形もあったが、途絶えたといわれている。
京都市北部の地域で現在も行われている「松上げ」と同じような起源を持つと考えられている。
京都三大祭(葵祭・祇園祭・時代祭)に五山送り火を加え、京都四大行事と呼ばれる。

KAC幹事会

[PR]
by kac-web | 2009-08-12 09:50 | 高瀬川彫刻展

TANADAピースギャラリー訪問

TANADAピースギャラリーへ行った
オープンイベントということで施主さん、賛助会員のGENETOの皆さん、駆け付けたお客さんでにぎわいをみせていた。
とにかく非日常的フリースペースをという施主さんと綿密なうちあわせによって
それに応えて具現化した空間というだけあってこれほどびっくりな空間は生まれて初めての経験だった。
GENETOさんの今までの作品や、今回の打ち合わせまでのやり取りを記録した綴りなど
興味深い資料などもおかれ楽しい一日が過ごせた
その様子をご覧ください
西山遊野
a0064449_22331774.jpg





[PR]
by kac-web | 2009-08-08 22:31 | おおきに

百済文化祭と韓日美術交流展の旅

貴志カスケWrote
3年ほど前に子米庵で韓国のアーティスト達と交流会をしたのを覚えているでしょうか。
今回は彼らの街、公州にいき、百済祭りを見学するお知らせ。
僕の所属する日本美術会では毎年日韓交流を行っています。今年は韓国を訪問する年。
下記の日程で韓国、公州百済文化祭の旅を企画しています。
百済祭りに招待され、向こうでスケッチを描いて展覧会をやってこようという企画。自己責任で作品の持ち込みもOKです。
僕が推薦いたしますのでカウンシルの皆さんごいっしょに公州に行きませんか。

日程です。 4泊5日で費用は7万円程度

百済文化祭と韓日美術交流展の旅 ♪♪♪

10月7日  関西空港から仁川(インチョン)国際空港に着(午後)
       送迎バスで公州へ(2時間少々)       宿:公州
10月8日  甲寺(カプサ)スケッチツアー
       陶芸とスケッチツアー・錦江アート・センター
       公州市長さん主催の夕食会          宿:公州
10月9日  百済文化祭オープニング・武陵王古墳セレモニー
       百済文化祭セレモニー・スケッチツアー
       百済文化祭委員長主催夕食会         宿:公州
10月10日 公山城散策・国立公州博物館など百済美術セミナー
       公州教育長主催の昼食会
       午後4時から交流展(公州大学展示ホール)オープニングセレモニー
       午後5時から(短時間ですが日本美術会と日本アンデパンダン展のスライドショーあり)
       韓国・日本美術家夕食会           宿:公州
10月11日 チャーターバスで、仁川空港へ (成田、関空)発(午後)

日本美術会会員と会員推薦の友人らによる、百済の古都だった公州(熊津)への旅です。
「百済文化祭」の興味深い体験が出来ます。一次締め切り日は8月10日です。

此処は日本との相互の美術交流が続いている地域です。
美術交流展への出品と参加ができます(美術展への出品が無くても参加できます)

4泊5日の興味深く、新鮮な空気と韓国食を味わいながらの、健康な旅になる事でしょう!
費用は7万円ほどになる予定
この機会を逃さぬよう、お誘いいたします。
連絡は 貴志カスケ 090-2563-9139 mail@artunion.info まで。  
[PR]
by kac-web | 2009-08-06 15:03 | お知らせ(一般)

第8回目の路地裏探検ご報告

第8回目の路地裏探検で今回は避暑を兼ねて貴船・鞍馬ということハイキングを兼ねて歩きました。
避暑といったものの8月の暑いさなか、どうなることがちょっと心配でしたが朝からのゲリラ雨のおかげで
多少は道がぬかるんだ程度で最高のハイキング日和となりました。集合までに参加メンバーの何人もから
「今日は雨心配ですが開催されますか?」「雨やし今回は止めるわ」それから20分後
「あがったしやっぱり行くわ」(笑)フフフ小学校の遠足気分でたのしみなんだな。
山越えで鞍馬寺を拝観してから鞍馬の町並み探索をするのが路地裏探検隊的ハイキングです。
参加メンバーは会員4名・一般5名の9人。皆さん貴船鞍馬は来られてますが、
鞍馬の町並みを歩いたことはあまりない経験だったようです。わたしも山越えと町並みを同時にしたことは
今回が初めてでした。薄暗い山中から比べると鞍馬の町並みは明るく開けた町そのものです。
京都路地裏探検隊 西山遊野



a0064449_14192135.jpg
[PR]
by kac-web | 2009-08-02 14:19 | KAC京都路地裏探検隊