人気ブログランキング |

同じ刻を生きる作家展 2次募集要項

京都アートカウンシル代表 貴志カスケ wrote
同じ刻を生きる作家展のお知らせです。
京都アートカウンシルでは「同じ刻を生きる作家展」を企画して作品を募集していますが、この間の故障の結果」崇仁地区を流れる高瀬川の使用が可能になりました。今回は実験的になりますが、急きょ彫刻を募集いたします。崇仁地区は将来芸大や銅駝高校が」移転してきて、京都市がアートゾーンとして開発しようとしているところです。いち早く、地域に入り込んで市民に開かれたアートゾーンを作ろうとしているところです。ぜひ、ご協力ください。
募集内容
搬入日時 2019年6月9(日)10時~12時
搬出日  2019年6月16日16時より
展示場所 塩小路高瀬川より南 崇仁小学校を流れる高瀬川のなか。あるいわ崇仁小学校。(小品)
出品料。 3000円

別途 崇仁小学校での「同じ刻を生きる作家展」の要項は以下の通り
同じ刻を生きる作家展 2次募集要項_a0064449_19204606.jpg









by kac-web | 2019-05-24 19:23 | 会員個展・展覧会