人気ブログランキング |

同じ刻を生きる作家展

同じ刻を生きる作家展_a0064449_13531140.jpeg
同じ刻を生きる作家展、16にちで無事終了いたしました。皆様のおかげで素晴らしい展覧会になりました。ありがとうございました。
進撃する展覧会として今回は会場の蛍光灯の交換、整備を美術館に要求してやってもらいました。また、管理が京都市立芸術大学である給食室を借りて展示したり、地域と交渉して高瀬川を借りて展示もしました。
そして、進撃はまだまだ続きます。昨年は掲示板をせっかく、ころの付いた足をはずし、壁側に寄せて展示会場らしい空間を作っていたのに、終わったら元に戻させられて、暑苦しく、窓までか塞がれて狭くて暗い空間にさせられました。あの状態ならば、誰も借りる気がしないのは明白です。
故に今年はそのままで、美術館にお返ししようと思っています。次に使うリンク展からもそのままにしておいてくれと頼まれてもいます。
美術館が元に戻せと言ってきたら、その時は新たな進撃の闘いがはじまります。

by kac-web | 2019-06-17 13:46 | 同じ刻を生きる作家展