作品を持って韓国公州ツアーに参加しませんか

貴志カスケWrote
カウンシルの皆様、作品を持って韓国公州ツアーに参加しませんか。

僕の所属する日本美術会では公州韓日美術交流協会と交流展を重ねてきていますが、来る10月13日~17日に公州へのツアーを企画します。ちょうどその時期に百済文化祭という公州の街あげてのお祭りがあります。また、韓日美術展を15日から開催します。
アートカウンシルとは昨年の日韓交流展の時にオープニングパーティや小米庵のパーティなどで交流しました。今回、カウンシルの皆様にこのツアーの参加を呼びかけるものです。もちろん、友情出品ということで展覧会への出品も大歓迎です。
是非ご希望とお時間のある方はご参加ください。作品を出品される方はカタログをつくるので、カタログ原稿と写真(顔・作品)が早急にいります。費用は4泊5日で8万円くらい見ています。
 ご連絡はツアー事務局 貴志カスケ 075-332-5436 まで、出品締め切りは20日まで(カタログの関係)。


a0064449_8302973.jpga0064449_8305027.jpg










「百済文化祭」をご存知ですか?
公州(コンジュ)はソウルから南に光速バスで2時間半ほどに位置する学園都市ですが
古代は百済の古都でした。山並みと大河、その自然の要塞で、危機の百済を守ろうとした時代の王都でした。
熊が街のシンボルですが、古代には熊がいて、有名な熊と人の民話が残っています。
公州のあと扶余(プヨ)が百済の王都になりましたので、「百済文化祭」は隔年で公州・扶余で交互に開催されます。
大規模なお祭りで、四王追墓祭(宋山里古墳群:武寧王陵[ムリョンワンヌン])から始まって、いろんな催しが繰り広げられます。公山城(コンサンソン)周辺では屋台やいろいろなテントが張られ、食べたり飲んだり、ゲームがあったり、歌があったり、民衆のエネルギーが噴出すような面白い祭りが夜遅くまで繰り広げられます。子供らも祭りの日は遅くまで外出許可が出ているそうです。
日本美術会は公州の韓日美術交流協会と交流をしています。
この機会にこの祭りを味わってください。

a0064449_8314281.jpg
a0064449_8375386.jpga0064449_8385220.jpg
[PR]
by kac-web | 2007-08-09 08:45 | 会員個展・展覧会
<< 福井県池田町エコキャンドル作り... 福井県池田町エコキャンドル作り... >>