第7回京都路地裏探検 四条大宮から三条会商店街まで

今回はまた洛中にもどり四条大宮から千本中立売まで、かつて華やかだった西陣の面影をだどる路地裏探検をしてみよう。
参加人数8名、会員4名、一般4名
日時       6月7日(日)  13:00
集合場所    四条大宮駅前北東角 ブックファースト 四条大宮店
梅雨入り前で過ごしやすい初夏の日曜日集合したメンバーは大宮通りを北へ上ルコースを取る。7回ともなれば大体参加メンバーは決まってくるが今回一般参加の方がおひとり増えた。
a0064449_2384911.jpg





さっそく見つけた稲荷社。全国的にも稲荷社は多いのだが、京都の町中もその数しれず。ここのおきつねさんは檻の中?いたずらしたかな?あるいは盗難よけ?はたまた危険防止?
a0064449_23114095.jpg


でました。おもしろ物件。なにが?ほらあそこにたくさんの石が置いてあるでしょ?
それが?面白いと思いませんか?なんでだれが何のために置いたか。
路地裏で起こっている現象学といいましょうか。
路地裏の岩は大抵は軒下ある。トラックなど車高の高い車が軒にあたりそうなところに置いてあるですが
ね。これはちょっと違いますね。そういうことを注意深く見つけ出し、なぜ?って推測するのが
楽しいんですね。なるほど~!
a0064449_23191128.jpg


京の町中とは思えないようなエノキの大木 。京都市指定天然記念物
武信稲荷神社 あっここも稲荷社だ
a0064449_23202117.jpg





まもなく三条会商店街に到着。いつも通っているみちでもみんなで観察するといっぱい
面白いものが見つかるね。ほんとにやわ。
a0064449_2321478.jpg


[PR]
by kac-web | 2009-06-11 23:11 | KAC京都路地裏探検隊
<< 第7回京都路地裏探検三条会商店... 第4回東京路地裏探検 (永田町... >>