DESIGN TIDE TOKYO 2009/pivoto新作発表

a0064449_2235754.jpg

GENETOの家具レーベルのpivotoがDESIGN TIDE TOKYO 2009にて新作を展示しています。

会場は東京ミッドタウン1階 TIDE EXHIBITION
11月3日まで開催しています。




a0064449_2239561.jpg


作品のタイトルは  ”足元の風景”

a0064449_22394985.jpg


a0064449_22401586.jpg


テーブルの上で行われている会話・出来事やその人の感情・性格はテーブルの下にも反映され、それらはさまざまなシーンを展開していく。
恋人と座った時。リラックスして雑談しているとき・・・・。
そういったときの無意識のポーズが足元のシーン(風景)を創りだす。
ランダムに曲げられた脚は、座る人や周りに立つ人にも色々なポーズを促してくれる。
テーブルの脚や人の脚が重なり合い、雑木林のような混沌が足元の風景をより演出してくれるだろう。

詳細はpivotoのブログにて
[PR]
by kac-web | 2009-10-31 22:46 | 会員個展・展覧会
<< 小山幸容さん(華道表現派四世家... 秋の恒例行事! まなびや200... >>