人気ブログランキング | 話題のタグを見る

次回幹事会は2月5日(水)午後7時から 
京都府庁旧館内 NPOパートナーシップセンター・フリースペースで行います。

◎部会案内◎
○お茶部会 1月29日(水)午後2時から5時まで お茶箱を使った初釜を行います。会費500円 会場 Prologue(プロローグ) 京都市中京区二条通油小路東入 角から三軒目 
 気軽にご参加ください。      植松美早・玉川義人
第77回京都路地裏探検 2月16日日曜日午後1時 京都四条大宮ブックファースト前集合です。
四条堀川以北を歩きます。   松林まゆみ
○京の路地裏スケッチ 会員外の参加も自由です。問い合わせ 貴志カスケ 電話 090-2563-9139
 1月は冬休みです     
 2月16日(日)午前10時 五条通り北側 高倉通り ドラッグストア ダックス角 集合 
○第24回京の観光地散歩 2020年2月2日〈日)午後1時京阪電車墨染駅前集合
             伏見 海寶寺へ参ります。         旗振り 井上良子
◆会員催事案内◆
◆小倉ミルトン かってにLP 出展
 会期 2020年1月11日(土)~21日(火)12:00~18:00 水・木・金休み
 会場 ギャラリーえがく 京都市上京区中書町678 電話075-812-6070
◆植松美早 ノブコ・ウエダ 2020年新春小品展 出展
 会期 2020年1月18日(土)~2月2日(日)12:00~19:00 最終日16:00まで 木曜休廊
 会場 ぎゃらりー由芽+ぎゃらりー由芽つづき 東京都三鷹市下連雀4-15-2-101 電話0422-47-5241
◆小森文雄 小森文雄のひなまつり展 -こっぱひなと郷土玩具コレクション-
 会期 2月8日(土)~24日(月・祝)10日(月)17日(月)18日(火)休み 11:00~20:00
 会場 カフェヨージク 京都市北区上賀茂今井河原町66 Tree'sBldg 2F 電話075-722-8087
 ワークショップ 水墨画でおひなさまを描こう
 日時 2月9日(日)15:00~16:30 2月23日(日)15:00~16:30 各回8名まで
 参加費 おとな1,800円 こども800円(飲み物と雛菓子付き)予約・問い合わせはカフェヨージクへ
◆平野喜久夫 第8回・綴織技術保存会作品展 奏絲綴苑展
 会期 3月7日(土)8日(日)10:00~18:00最終日17:00
 会場 京都信用金庫西陣支店2F 千本通り今出川上る東側 問い合わせ 090-8232-5228 平野喜久夫
◆小森文雄 第90回記念 創紀展 出展
 会期 3月17日(火)~22日(日)9:00~17:00(最終日16:00閉館)
 会場 京都市美術館 別館展示室 京都市左京区岡崎最勝寺町13 
問い合わせ創紀会事務局安本俊昭075-751-1761

# by kac-web | 2020-01-25 23:21 | KAC会報

彫刻家が見たリニューアル京都市美術館_a0064449_16143943.jpg


貴志カスケ(京都アートカウンシル代表)

 11月に京都市美術館のリニューアルにの視察会に参加し内部を見てきました。気になるのは今まであった大陳列室がなくなって、そこは多目的な広場となって大規模な講演などができる場となっています。彫刻の展示場としては最適だった大陳列室がなくなってしまった事は少し心が残ります。別に今まで中庭であったところが往来のできる広場となっているのでそこに展示できるかなとも考えられます。日本では彫刻の設置において、どうしても壁際に置いて正面から見てしまう展示方法が主流です。設置スペースが十分でない故そのような展示がなされているのですが、彫刻家や作家にとっては作品は中央に置いて周りから見てもらいたいと思っている人も多々いると思います。それ故大陳列室がなくなったと言う事は残念です。まだ、美術品は展示されていませんが彫刻が設置されて、富樫実氏の作品は短くなりながらも背伸びをしながら立っていました。また、清水九兵衛氏の作品も中庭に閉じ込められた感じでした。 
 よくよく考えてみるともし富樫実氏の作品が建築家の設計の通りなくなっていたら、美術館の屋外の周囲にはひとつの彫刻も存在しないと言う事です。ここに日本の建築家と彫刻家との由々しき問題が現れているのではないでしょうか。
 日本における建築界は明治の初めは西洋の建築の流れが入ってくる中で彫刻は建築とともに少しは存在していました。昔、前川国男が設計した京都会館の建物にも彫刻が置かれ、ガラス越しに見える壁に巨大な極彩色のレリーフがありました。しかし、リニューアルされた今はその彫刻は隅に寄せられてしまい邪魔者扱いのような形になっています。日本の建築家は彫刻家や美術家等と一緒になって建物を構築していくことがどうも苦手なような感じがします。
 今回のリニューアル京都市美術館を設計した方が美術館長になりました。美術にもある程度造詣が深い方だと思いますが、そうであるならば、それまで美術館の庭にあった彫刻をきちんと建築に同化させた設計ができなかったのでしょうか。東京の西洋美術館には表にはロダンの彫刻があり、東京都美術館には堀内正和などの彫刻が展示されている。残念ながら六本木の国立美術館は屋外に美術品はおかれず、建築そのものが美術品だというがごとく曲線を織り込んだ建物となっている。僕はこれは建築家のおごりじゃないかと思っています。今回の京都市美術館のリニューアルも美術館の博物館的要素をわすれ、結果、建築家にとって自分が設計した地下への導入部分が目立つ建築となってしまいました。彼らにとって簡単には動かせない彫刻等は屋外でイベントするのに目障りなのでしょう。そして、イベント中心一過性のイベント展覧会に重きを置いた美術館になっています。
 僕はいつも言っていますが彫刻は美術の先兵隊であります。屋外に置いて美術をアピールできるからです。屋外に彫刻があれば美術に関心あるやなしやにかかわらず彫刻が目に飛び込んできます。その事によって美術の関心があまりなかった人でも関心を持つようになるかもわからないからです。ドアを開けて美術品を見に行くと言う人はすでに美術に関心のある人ですが、屋外に設置された彫刻は万人に美術をアピールすることができるのです。美術館はそれこそ歴代の彫刻を屋外にアレンジし美術館の周囲を歩く人たちに美術をアピールする必要があると思うのです。また美術の鑑賞の方法ですが、一度だけ作品を見たからといってその美術が理解できるわけではありません。そういう意味でいつでも見られる作品が見る時々によって感じ方が変化している自分を発見することも美術の鑑賞の一つです。あるときは重苦しく、ある時は跳ね上がるようにその時々の鑑賞者の心の機微にふれながら美術作品が対峙している環境も必要じゃないでしょうか。その意味でも美術館の周囲の屋外の庭に彫刻が展示されても良いと思います。残念ながら京都市美術館をリニューアルの設計をした建築家にはその感覚がなかったことが残念です。
 これからの時代は建築家も美術家もこれからは建築単独あるいは美術単独で物事が存在しているわけではなくあらゆるものが関係し融和して存在するものであると言う事の認識を深める必要があると思います。日本には韓国のように建築がなされたときに建築費の1%を美術品の予算にあてなければならないと言う法律もなく建築と美術がそれぞれ単独に発展してきたと思われます。と言うより日本の総合大学に芸術学部がないように日本では芸術は森羅万象の生活設計のいち部と捉えられず、道楽者の所作であると考えられています。それ故建築家に芸術を自分の作品に組み入れることをいってもなかなか難しいことなのかもしれません。ただ美術館においては建築と芸術を両立させる発想が必要だったと思います。設計士が館長になるのであればなおさらです。
 美術館はどのようであれ、私たちアーティストにとっては重要な存在です。そういう意味では京都市美術館も良き美術館となることように提言もしながら末永く付き合っていきたいと思います。

京都アートカウンシル2019.12号挨拶より


# by kac-web | 2019-12-16 16:16 | 京都市美術館

12月からの予定

2020京都アートカウンシル新年会 期日 2020年1月12日(日)午後5時開場 6時開宴
             会場 さざんか亭六角店

次回幹事会は2020年1月 9日(木 )午後7時から 「ひと・まち交流館京都」で行います。

◎部会案内◎

○第76回京都路地裏探検 12月15日日曜日午後1時 叡電出町柳駅前集合です。
 狸谷不動院方面を歩きます。   松林まゆみ
○京の路地裏スケッチ 会員外の参加も自由です。問い合わせ 貴志カスケ 電話 090-2563-9139
    12月15日(日)午前10時 五条通り北側 東洞院通り ドラッグストアLive角 集合  2020年1月は休みです。
○第24回京の観光地散歩 2020年2月2日〈土)午後1時京阪電車墨染駅前集合
             伏見 海寶寺へ参ります。         旗振り 井上良子

◆会員催事案内◆

◆ノブコ・ウエダ  銅版画工房のカレンダー展2020  出展
  会期 12月9日(月)~21日(土)12:00~21:00
会場 シェ・ドゥ―ヴル 大阪市西区阿波座1-9-12 電話06-6533-0770
今井美也子 植松美早 小森文雄 水田忠雄 山崎良 北村香織 平野喜久夫 星野高志郎 ノブコ・ウエダ 山本新太郎 X'mas 小品展@ハピイ 出展
 会期 12月12日(木)~22日(日) 木~日曜日の11:30~14:30と19:00~23:00
 会場 ギャラリーカフェ&バー ハピイ 京都市北区小山西元町10山下ビル1F 電話080-8218-7684山崎
◆岩重圭子 植松美早 ノブコ・ウエダ クリスマス小品展2019 出展
 会期 12月10日(火)~22日(日)(月曜休廊)
 会場 ギャラリー翔 京都市左京区北山通下鴨中通東入ル北側 電話075-724-8154 

 The 20th LAMP EXHIBITION 富者の万灯より貧者の一灯 (下記4会場開催)
◆植松美早 川上力三 貴志カスケ 北村香織 宗由美子 ノブコ・ウエダ 星野高志郎 水田忠雄 山本新太郎  麻谷宏(故) 出展
 会場 JARFO京都画廊 京都市上京区河原町通今出川下る梶井町 河原町トウキュウビル1階 電話075-255-1308
 会期 12月19日(木)~2020年1月12日(日) 12:00~19:00 最終日16:00まで 
    月曜および年末年始12月26日~1月6日休廊
◆宗由美子 ノブコ・ウエダ 水田忠雄 山本新太郎 麻谷宏(故) 出展
 会場 ART FORUM JARFO 京都市東山区稲荷町北組567-31 電話075-551-3131
 会期 12月19日(木)~2020年1月12日(日)12:00~19:00 最終日16:00まで 
    月曜および12月26日~2020年1月6日休廊
◆麻谷宏(故) 出展
 会場 京都 ギャラリー悠玄 京都市東山区下河原町489-2 2F 電話075-252-241
 会期 12月19日(木)~2020年1月12日(日)12:00~19:00(最終日16:00まで)
月曜および2020年1月5日~10日休廊
◆麻谷宏(故) 出展
 会場 アートスペース973 舞鶴市森973-1 電話090-3281-7539
 会期 12月20日(金)~25日(水)10:00~17:00
 
◆小倉ミルトン 『世界一小ちゃい?!ミニ絵画展』 出展
 会期 12月16日(月)~22日(日)10:00~20:00最終日15:00まで 
 会場 ギャラリー八重洲 東京 東京都中央区八重洲2の1八重洲地下街中1号 電話03-3278-0623
◆小倉ミルトン かってにLP 出展
 会期 2020年1月11日(土)~21日(火)12:00~18:00 水・木・金休み
 会場 ギャラリーえがく 京都市上京区中書町678 電話075-812-6070
◆植松美早 ノブコ・ウエダ 2020年新春小品展 出展
 会期 2020年1月18日(土)~2月2日(日)12:00~19:00 最終日16:00まで 木曜休廊
 会場 ぎゃらりー由芽+ぎゃらりー由芽つづき 東京都三鷹市下連雀4-15-2-101 電話0422-47-5241


# by kac-web | 2019-12-14 00:25 | お知らせ(一般)

11月のお知らせ

京都アートカウンシルのホームページは現在、更新を停止していますがトップページのフェイスブックは更新しています。是非ご覧ください。
www.kac-web 「京都アートカウンシル」で検索。

日韓美術交流展2019京都 交流スケジュールと催事情報を追加しました

「まなびや2019」京都アートカウンシル参加
〇第13回高瀬川彫刻展ー高瀬川に鯉は居るのか」
会期 10月27日~11月10日(日)早朝まで 終了しました。
会場 京都 木屋町三条~四条間の高瀬川・川中


次回幹事会は12月 2日(月 )午後7時から
京都府庁旧館内 NPOパートナーシップセンター フリースペースで行います。

◎京都アートカウンシル 主催・協力・後援事業◎
▼日韓美術交流展2019京都(京都アートカウンシル後援)KAC出展者 上田久代 植松美早 岡田毅 落合峯子 川上力三 貴志カスケ 柴田千壽子 杉島ひろし 清家修三 宗由美子 ノブコ・ウエダ
  会期 11月19日(火)~24日(日)11:00~18:00 会場②は19日 13:00~ 最終日①②とも16:00まで
 会場① JARFO京都画廊 京都市上京区梶井町448-17 アクセス 市バス 河原町今出川または府立医大前下車徒歩5分 
 会場② 京都市国際交流会館・2F展示室 京都市左京区粟田口鳥居町2-1 アクセス 地下鉄東西線蹴上駅下車徒歩5分
 オープニングセレモニー 19日(火)14:00~会場②にて
 パーティー 19日(火)18:00~会場①にて

日韓美術交流展2019京都 交流スケジュール
京都アートカウンシルが後援をしている「日韓美術交流展2019 京都」がいよいよ開催となります。
 最近、政治経済分野では両国の関係悪化が深刻ですが、このような時だからこそ、民間の交流が大切ではないかと思います。
 出品者の方々はもちろん、そうでない方もぜひお越しくださり交流を深めていただきたく、下記にご案内します。
 20 日の予定に参加ご希望の方は、下記にご連絡いただけると助かります。
代表 貴志カスケ 携帯電話 090-2563-9139
幹事 宗 由美子 携帯電話 080-5308-9365
11 月19 日(火)オープニングセレモニー午後2時~ 国際交流会館  
        オープニングパーティ 午後6時~ JARFO 京都画廊 
               会場アクセスは上記参照            
11 月20 日(水)  宇治川の上流にある詩人尹東柱(ユン・ドンジュ)
         「記憶と 和解の碑」(貴志カスケ代表プロデュース)訪問と
          伏見の酒蔵エリアツアー(鳥せいにて昼食)
          午前9時半 JR 京都駅中央改札口に集合
         ※JR 宇治駅に直接来ていただいても良いです。
          到着は10 時過ぎになると思います。
          
         夜  懇親会 会場 こがんこ(三条通木屋町東入る)
         京都市左京区粟田口鳥居町2 番地の1


◎部会案内◎
○第76回京都路地裏探検 12月15日日曜日
午後1時 叡電出町柳駅前集合です。狸谷不動院方面を歩きます。   松林まゆみ
○京の路地裏スケッチ 会員外の参加も自由です。問い合わせ 貴志カスケ 電話 090-2563-9139
   11月17日(日) 午前10時 五条通り北側 不明門通り角(烏丸五条より一筋東、蕎麦屋角) 集合
12月15日(日)午前10時 五条通り北側 東洞院通り ドラッグストアlive角 集合
 
◆会員催事案内◆
◆井上良子 二科展 入選・出展
 会期 11月12日(火)~17日(日)
 会場 京都市美術館別館
◆小倉ミルトン TAKASEGAWA MILTON’S MAGIC WEEKEND
 会期 11月15日(金)~17日(日)17:00~21:00
 会場 bar EZO 京都市下京区清水町290-1(17:00~21:00)電話075-343-8335 要ワンオーダー 
◆小倉ミルトン 縄文DNA野外展 in 三澤寺 出展
 会期 11月19日~24日 10:00~16:00
 会場 三澤寺 静岡県富士宮市大鹿窪332 電話0544-91-7043(縄文DNA展おたすけ隊事務局)
◆柴田千壽子 第二回 日・チェコ交流100周年記念 藝展ーGEI-TEN 出展
 会期 11月29日(金)~12月1日(日)10:00~16:00
 会場 京都・清水寺 園通殿 
◆米山啓子 第36回 銅版画グループ遊展 出展
 会期 12月3日(火)~12月8(日)10:00~19:00(最終日17:30) 
 会場 Gallery吉象堂 電話 075-221-3955
◆ノブコ・ウエダ  銅版画工房のカレンダー展2020 出展
 会場 シェ・ドゥ―ヴル 大阪市西区阿波座1-9-12 電話06-6533-0770
 会期 2019年12月9日(月)~21日(土)12:00~21:00
◆ノブコ・ウエダ クリスマス小品展2019 出展
 会期2019年12月10日(火)~22日日)(月曜休み)
 会場 北山 ギャラリー翔
◆川上力三 川上力三のちょっと変わった展示会と忘年?パーティー 
 期日 12月12日(木)15:00~  
 会場 川上力三自宅・ギャラリー・中庭 京都市西京区松室地家町20番地(鈴虫寺前)電話075-381-9656    
小森文雄 水田忠雄 山崎良 北村香織 平野喜久夫 星野高志郎 山本新太郎 X'mas 小品展@ハピイ 出展
 会期 12月12日(木)~22日(日) 木・日曜日の11:30~14:30と19:00~23:00
 会場 ギャラリーカフェ&バーハピイ 京都市北区小山西元町10山下ビル1F 080-8218-7684山崎
◆北村香織 ノブコ・ウエダ 星野高志郎 山崎良 水田忠雄 LAMP展2019 出展
 会期 12月19日(木)~2020年1月12日(日)
 会場 JARFO京都画廊ART FORUM JARFO


# by kac-web | 2019-11-15 11:21 | 会員個展・展覧会

11月のお知らせ

京都アートカウンシルのホームページは現在、更新を停止していますがトップページのフェイスブックは更新しています。是非ご覧ください。
www.kac-web.com/ 「京都アートカウンシル」で検索


「まなびや2019」京都アートカウンシル参加。
〇「第13回 高瀬川彫刻展ー高瀬川に鯉は居るのか」
会期・10月27日(日)~11月9日(土)終日
会場・京都 木屋町三条~四条間の高瀬川、川中
開催中

〇「アートマルシェpart3・ WAKUWAKU」
期日・11月3日(日)12時~17時
会場・元・立誠小学校 仮設橋の上
絵画・立体・現代アート・工芸・を作者が展示、即売します。似顔絵もあります。
それぞれに独特の個性を持ったアーティストの集団、京都アートカウンシルが主催するアートマルシェを開催することになりました。
すごいテクニックや独特の発想の作品、もちろん癒される作品がいっぱいです。
 ※雨天の場合は中止になります。

〇「バンクシーごっこをやろう!」 
期日・11 月4日(月)12 時~ 16 時 
会場・立誠会館2F(元・立誠小学校仮設図書館カフェの2 階)
材料代100 円。こぞってご参加ください。予約不要です。
いま世間を騒がしているバンクシー。先日も絵画が13億円で落札されたというニュースが流れました。また、バンクシーは落書きでも有名です。パリの現代美術館ポンピドゥー・センター近くの路上に描かれたネズミの絵が盗まれたのも最近です。
バンクシーはステンシル(型紙)を使って作品を作っています。今回、その手法をまねて布や紙に絵柄を染め付けるワークショップをします。作品の一部は 高瀬川にみんなの共同作品として展示します。
タイトルは「バンクシーはまかせろ︕」(仮称)です。

次回幹事会は11月 5日(火 )午後7時から
京都府庁旧館内 NPOパートナーシップセンター フリースペースで行います。

◎京都アートカウンシル 主催・協力・後援事業◎
▼第13回高瀬川彫刻展 
 会期 10月27日(日)搬入・展示公開~11月9日(土)終日 開催中
 会場 木屋町・高瀬川川中 三条から四条の間
▼日韓美術交流展・京都 2019(京都アートカウンシル後援)KAC出展者は確認中
  会期 11月19日(火)~24日(日)11:00~18:00 会場②は19日 13:00~ 最終日①②とも16:00まで
 会場① JARFO京都画廊 京都市上京区梶井町448-17 
 会場② 京都市国際交流会館・2F展示室 京都市左京区粟田口鳥居町2-1
 オープニングセレモニー 19日(火)14:00~会場②にて
 パーティー 19日(火)18:00~会場①にて

◎部会案内◎
○第76回京都路地裏探検 12月15日日曜日
午後1時 叡電出町柳駅前集合です。狸谷不動院方面を歩きます。   松林まゆみ
○京の路地裏スケッチ 会員外の参加も自由です。問い合わせ 貴志カスケ 電話 090-2563-9139
 11月17日(日) 午前10時 五条通り北側不明門通り角(烏丸五条より一筋東、蕎麦屋角) 集合

◆会員催事案内◆
◆北村香織 小森文雄 平野喜久夫 水田忠雄 山崎良 山懐庵ARTIST IN RESIDENCE vl.10 7人のアーティストによる公開 制作と展覧会 出展
 会期・公開制作 10月1日(火)~26日(土)13:00~18:00 終了しました。
   展覧会 10月26日(土)~31日(木)13:00~18:00 開催中
 会場 山懐庵 京都市右京区北宮町下田野1 電話075-856-0611
◆ノブコ・ウエダ BOOK ART 2019 出展
 会期 10月15日(火)~10月27日(日) 終了しました。
 会場 京都パラダイス(岡崎円勝寺町91-18 山崎書店2F)
◆渡辺大輔 第74回新匠工芸会展 入選・出展
 会期 10月23日(水)~27日(日) 終了しました。
 会場 京都市美術館別館
◆柴田千壽子 アルテ・デ・ハポン・ビエンナーレ2019 “平成から令和へ” 出展
 会期 10月25日(金)~27日(日) 終了しました。
 会場 CBAアートギャラリー シルクロ・デ・ベルジャス・アルテス MADRID
◆ノブコ・ウエダ ART CAMP 参加
 会期 10月25日(金)~11月3日(日)(滞在制作にて展示は11月3日から1か月間)開催中
 会場 ハンガリー (Bercel)
◆井上良子 ことばでスケッチしよう
 期日 11月3日(日)14:00~ 
 会場 枚方御殿山図書館
◆井上良子 黄金のあみ 童謡と歌曲の会新曲発表会
 期日 11月4日(月・休)
 会場 新大阪ココプラザ
◆藤森哲朗 山本新太郎 第77回パンリアル展 出展 同封物有り
 会期 11月5日(火)~10日(日)
 会場 大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enocd)ルーム1 大阪市西区江之子島2-1-34 電話06-6441-8050
◆ノブコ・ウエダ ノブコ・ウエダ個展
 会期 11月6日(水)~11月11日(月)
 会場 ポーランド ポズナン
◆井上良子 二科展 入選・出展
 会期 11月12日(火)~17日(日)
 会場 京都市美術館別館
◆小倉ミルトン TAKASEGAWA MILTON’S MAGIC WEEKEND
 会期 11月15日(金)~17日(日)17:00~21:00
  会場 bar EZO 京都市下京区清水町290-1(17時から21時) 電話075-343-8335 要ワンオーダー 
◆小倉ミルトン 縄文DNA野外展 in 三澤寺 出展
 会期 11月19日~24日 10:00~16:00
 会場 三澤寺 静岡県富士宮市大鹿窪332 電話0544-91-7043(縄文DNA展おたすけ隊事務局)
◆川上力三 川上力三のちょっと変わった展示会と忘年?パーティー 
 期日 12月12日(木)15:00~  
 会場 川上力三自宅・ギャラリー・中庭 京都市西京区松室地家町20番地(鈴虫寺前)電話075-381-9656
◆ノブコ・ウエダ 英語俳句にトライ 
 会期 11月3日(日)10:00~16:00
 会場 ウイングス京都 英語俳句と南画の展示
◆ノブコ・ウエダ  銅版画工房のカレンダー展2020
 会場 シェ・ドゥ―ヴル(大阪市西区阿波座1-9-12 電話06-6533-0770
 会期 2019年12月9日(月)~21日(土)12:00=21:00
◆ノブコ・ウエダ クリスマス小品展2019
 会期 2019年12月10日(火)~22日日)(月曜休み)
 会場 北山。ギャラリー翔
◆ノブコ・ウエダ LAMP展2019
 会期 12月19日(木)~2020年1月12日(日)
 会場 JARFO京都画廊、ART FORUM JARFO




# by kac-web | 2019-10-29 11:52 | 会員個展・展覧会