人気ブログランキング | 話題のタグを見る

本来の路地裏探検は目的地はない。スタート地点を一歩出るとそこが常に目的地、あてどもなく歩くから面白いのである。大抵の旅には目的地がありそこへ行くのはあくまでも手段になってしまうのが最近の旅行である。行程はあまり重要視しない。だが本来は旅というのはその行程こそ楽しいのであって目的地は定めるべき到着点に過ぎないのだ。ただそうなると今回のような団体行動ではちょっと問題があるので便宜上スタート地点と到着地点が設けられているだけなのだ。種明かしをすればコース取りも時間があることなのでやむなく決めてある。ただしそれはあくまでも仮に決めてあるだけでメンバーの移動速度や行動パターンによって変化するのは歓迎するところ。今回もこのあたりは省略か、さっさと移動するつもりだったのだが、路地裏探検的に濃厚な地域であったこと、社寺が多くフリーな行動がとり易いことも予想以上に時間をかけてしまう事になる。また収穫もおおかった。
西山遊野

その収穫
# by kac-web | 2008-03-30 22:28 | KAC京都路地裏探検隊

さて一行は紫明通りを南へさがり文字通り路地裏探検の境地にはいる。どうですこの道幅。おそらく軽自動車でも通過できません。こういうのを路地の細道という。京都市内にもこのように物理的に通過できない道。あるいはポールを立ててわざと通過が出来ないようにしてあるところも数箇所さがせばもっとあるかもしれない。車優先の道から歩いて楽しく快適な道路にするのがこれからの快適な街づくりには必要だと思う。なにも大掛かりな公共事業で土木工事をするだけが道路行政ではない。人々の暮らしをライフスタイルをもっと考えてきめ細かなヒヤリングから道を考えなくては生き生きした街づくりはできない。車から道路を取り返せ。安心できる道を我々に返せ。市民はもっと声を大にして意見を言わなくてはならないだろう。
第二回景観と看板ウォッチング(出雲路)_a0064449_23313474.jpg



道を楽しむ
# by kac-web | 2008-03-27 23:32 | KAC京都路地裏探検隊

第二回景観と看板ウォッチングご参加の会員東さんから写真と感想が届きました。

先日の町並みウォークはわたしにとってとても実りある
一日でした。良いモチーフを見つけました。
体調が悪く最後までおつき合いできなかったこと
残念ですが又企画お願いします。

過ぎし刻(とき)西園寺土塀 このまま絵になるとっても気になるモチーフです
第二回景観と看板ウォッチング(感想)_a0064449_23104365.jpg


奉納された絵馬 願い事はなーに 上御霊さん
第二回景観と看板ウォッチング(感想)_a0064449_2312546.jpg


兵隊さん 銃の替わりに何を持っているの? 上御霊さん
第二回景観と看板ウォッチング(感想)_a0064449_23131949.jpg


扉の向うに・・・何か良いことがあるかも 
第二回景観と看板ウォッチング(感想)_a0064449_23141324.jpg


西山遊野 本人さんのご承諾を得て投稿しました
# by kac-web | 2008-03-25 23:14

関西版画展08 他お知らせです。_a0064449_22264890.gif


京都市美術館別館にて25日より関西版画展がおこなわれます。

植松美早さんと、ノブコ・ウエダ出品です。

又、同じ週末金曜日28日から30日まで本館京都市美術館にて児童画国際交流展画行われます。これは所属しているこどもアトリエの画塾と海外から送られてきた子供の作品の展覧会です。
私の教えているアトリエの子供の作品も展示しますのでこの3日間はずっと行っています。

関西版画展08 他お知らせです。_a0064449_2234029.gif


関西版画展08 他お知らせです。_a0064449_22343339.gif


関西版画展08 他お知らせです。_a0064449_2235236.gif


桜もそろそろのようです。
ついでがございましたら
是非、ご高覧願います。
# by kac-web | 2008-03-24 22:37 | 会員個展・展覧会

キタオオジタウンをでてすぐに大谷大学のグランド横の小道をいく。このあたりも小山と同様閑静な住宅地で、和風の母屋の横に洋館の応接間が付いている御宅がまだ結構残っている。その付近を南へ下り紫明通りを横断。
第二回景観と看板ウォッチング(紫明をいく)_a0064449_23453157.jpg



紫明かいわい
# by kac-web | 2008-03-23 23:57 | KAC京都路地裏探検隊