タグ:京都アートカウンシル ( 3 ) タグの人気記事

第7回祇園祭うちわ展

第7回祇園祭り団扇展
楽しいうちわがいっぱいです。是非ご覧に来て下さい。今年は韓国から
An, Hye-Kyungさんが出品していただいてます。17日まで
祇園祭にお出かけの際はお立ち寄りください。
場所は 西木屋町仏光寺下ル 高瀬川四季AIR です
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:室内
画像に含まれている可能性があるもの:室内
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、室内
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:室内

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:室内
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:室内
画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:室内
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:屋外


[PR]
by kac-web | 2018-07-13 11:59 | 祇園祭 うちわ展

同じ刻を生きる作家展

同じ刻を生きる作家展
6月11日から始まった「同じ刻を生きる作家展」。元・崇仁小学校で17日まで開催しています。美術館からあてがわれた倉庫のような展示室を見事にアートの展示場として変身させました。小学校の環境を利用した現代アートも見ものです。
 12日午前11時からKBS京都の森谷威夫の「お世話になります」にナマ出演、放送されました。
屋外展示場もあります。小学校の中を高瀬川が流れていてそこを展示場にしています。
 開発が始まり、多くの家屋が立ち退きで少し寂しい街になっていますが、次期アートゾーンとしてよみがえる街の原型を観ておくのも一興です。京都駅前の道、塩小路を東に歩いて鴨川につき当たった場所にあります。是非ご高覧を。



a0064449_07223833.jpg
a0064449_07223314.jpg
a0064449_07222417.jpg
a0064449_08190311.jpg

a0064449_07221513.jpg
a0064449_07220659.jpg
a0064449_07215602.jpg
a0064449_07214801.jpg
a0064449_07213872.jpg
a0064449_07213239.jpg
a0064449_07212525.jpg
a0064449_07211782.jpg
a0064449_07210750.jpg
a0064449_07205332.jpg




[PR]
by kac-web | 2018-06-15 07:37 | 同じ刻を生きる作家展

「見立て」に関する考察」展

作品募集!  「見立て」に関する考察展

a0064449_10540832.jpg
a0064449_10154149.jpg


作品募集!  

「見立て」に関する考察展

主催 京都アートカウンシル

日本文化の一つの要素として庭園や絵画、文学、和歌、落語などに「見立て」という概念があります。「見立て」とは対象を他のものになぞらえて表現することでです。別の言い方をすると、何かを表現したい時に、それをそのまま描くのではなく、他の何かを示すことによって表現することであります。

20世紀を代表するアーティストのマルセル・デュシャンは既製の便器を美術館に持ち込んだアーティストとして有名で、みなさんの良くご存知の作家です。彼の作品は既製品をアレンジしたものが多く、既製品を別のものに見立てて作品を構成しています。現代アーティストの彼の「見立て」と日本が古くから見立ての概念で絵や庭や文学などに取り入れられているものと同じものではないと思いますが似かよった概念の様で多方面から研究しても興味深いものです。

そこで、こんどの 高瀬川・四季AIRでの展覧会では「見立て」をテーマに日本的な見立ての概念の作品を創ったり、既製品などを使ったデュシャン風な作品を創ったりした展覧会を開催します。

「見立て」の概念は幅広いものです。ダジャレや、なぞらえからはじまってコンセプトをぎゅっと詰め込んだ絵画や作品も考えられます。既製品をつかえば誰でも時間をかけずに簡単に参加出来るかもしれません。気軽に考えてウィットに富んだ作品を期待します。出来る限り「見立て」の概念を膨らました作品を提示して頂ければ幸いです。   難しく考えず気軽に応募してください!

募集要項

「見立て」に関する考察展

主催 京都アートカウンシル

会場  高瀬川・四季AIR(京都市下京区仏光寺西木屋町下ル)

会期 201844日(水)~48日(日)         

44日(水) 13時~18時まで

45日(木)から48日(日)11時~18時まで

搬入 44日(水)10時~12時 展示作業13時まで

搬出 48日(日)18時より

作品サイズ 平面8号まで、立体は30㎝立方まで。

規定外の作品は御相談ください。

事前に出品意向をお知らせくださればありがたいです。

出品料 1,000円 

オープニングパーティー 44日(水) 18時より

連絡先は メール kasuke@artunion.info 携帯(留守録)090-2563-9139

京都アートカウンシル代表 貴志カスケまで



[PR]
by kac-web | 2018-03-10 11:04